小ネタ

基本的にニーアレプリカントwikiからの転載ですので、ご参考までに。

狩り

・イノシシを狩るときは岩の上にいると相手が岩に突進して気絶してくれるので、その間に攻撃が有効。
 →レベルが上がってくれば、通常4段+黒の槍1発(イノシシダウン)>通常4段+黒の槍1発>のループでハメ殺せるようになる。
・逃げる羊や山羊はメニューの獣を呼び出す口笛をつかうと逃げているときも主人公の元へやってくる。

金稼ぎ

序盤の金稼ぎ
・ストーリーを少し進めると最初の街の中の噴水の近くのベンチに二人組みの女性が座っているのでクエストをくれる片方の女性に話しかける。
 一度目はクエストとして羊の肉を10個納品する依頼なので簡単。
 次にクエストをクリアするとその女性から今後も羊の肉が集まったら売ってくれと頼まれるので、それをループするだけ。
 一度の報酬で1500Gもらえるので序盤ではかなり役立つ。

・ロボット山に行き出現する雑魚を狩っていると凹んだ金属板が出るのでそれをとりまくって売ることでも金稼ぎになる。
 Lv上げにも丁度いいし、運がよければ良質な金属アイテムがでてくる。

・白の花は5000Gで売れるので、まず白の種を増やしまくる。通常だと、白は1~2個しか種が収穫できないので、
 収穫促進肥料を使う。収穫促進肥料は収穫量+1になるので、種が2~3個収穫できる。
 たった1個ですが白の場合は収穫量が1.5~2倍に増えることになるので全然違います。

終盤の金稼ぎ
・釣りクエスト最終までクリアしていることが前提。
 砂漠/船着き場/餌ルアーで砂魚をひたすら釣りまくる。
 1回目で竿を合わせてそのまま釣り上げれば、1匹2500Gで売れます。
 カメラ操作なんてめんどくさいから横向き固定で充分。L3は下入れっぱなしで大抵釣り上がるでしょう。
 運が悪ければゴミや時間が掛かる大物が連続で掛かったりしますが、眠気防止の気分転換には良いかと思います(実は、長時間やってるとかなり眠くなる)。

経験値稼ぎ

少年期
・ロボット山。
 素材を集めつつロボット狩り。
 「黒の手」でロボットを殴ると狩りやすいかも。

青年期
・洋館地下2階に下りて2番目の部屋(マモノが大量に出現)。
 扉の前で黒の旋舞を4本発動しておいてから、部屋の中に侵入してマモノを一掃。
 階段の上り下りでマモノが復活するので繰り返す。
 高確率で薬草を落とすので回復はそれで。
 短時間一掃のコツは部屋の中を回避攻撃を行いながら一周回って、マモノを全て出現させた後にひたすら攻撃。
 併せて周辺の通路のマモノもプラスするとお得?

・神話の森 クエスト「魔法の石」クリア後。
 占いをしてもらい新宿エリアに飛ぶ。
 大量に出現するマモノをひたすら狩る。
 神話の森のポスト(セーブポイント)も近いので回復も楽。


鷲の卵マラソン早回し

・鷲の卵がなかったらロードしてまた走るを繰り返すより、もっと効率良く回せる方法
 やり方は採取したら飛び降りて死ぬだけ。1回飛び降りれば死ぬ体力で復活。
 しかも村長の家の手前から開始になります。1時間もあれば3個たまります。

移動

・尻もちをついてしまう程の高所から飛び降りた時、着地前(尻もちをつかない高さ)でジャンプor回避or攻撃するとダメージを喰らわない。
※それ程の高さを飛び降りる場合、剣でジャンプ中に特殊攻撃を出した方が着地までは遥かに早く、着地時にダメージも受けない。

・はしごは「×」ボタンでジャンプしながら登ると早く登れる。反対に下りる時は滑って下りる。

・ワールドマップで街や建物に入る時、ポジションがいいとカイネの尻のアップを見ることができる。

・普通に走るより回避を連続して進むほうが幾分か早く移動出来る。
※↑はあくまでも短距離を移動する場合。走り始めて数秒経つと加速し、回避移動の連続より早く移動する事が出来る。

操作方法小ネタ

・回避→×ボタンで回避攻撃?ができる、槍などでは通常攻撃より広範囲に攻撃でき当てやすい模様。
・敵が攻撃した瞬間にL2でタイミング良くガードし、すぐさま反撃すると強力な攻撃が出せる。
 ただし、敵の攻撃が近接物理攻撃のときのみ(成功すると黄色いエフェクトが出る&攻撃モーションが変化。)
・通常攻撃に続けて溜め攻撃を出した場合は、溜め攻撃のモーションがその段の通常攻撃のモーションに変化する。
 例)槍で 通常→溜め攻撃(前方に突き)
      通常→通常→溜め攻撃(上方に向かって突き)
      通常→通常→通常→溜め攻撃(強突き)

動物狩り

・命令で動物呼び出しをすれば周りに居る動物が集まってくるので、そこを魔法を打ち込むなどすれば楽に追いかける事無く倒す事が出来る。

  • 最終更新:2010-05-12 12:24:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード